高田 洋史トレーナー

アドバイザー・パーソナルトレーナー
高田 洋史

“本当にお客様に寄り添う施設”としての運営にチャレンジいたしております。

略歴紹介

群馬県 高崎市生まれ。共働き家庭だったため、お婆ちゃん子として育つ。祖父母が貧しかったため、「孫にはひもじい思いをさせたくない」という思いが裏目となり、小学生で体重60kgを超える。

肥満児となり、いじめの対象となる。(この時の、強くありたいという気持ちが、ボディビルや格闘技の道へ進ませる)中学では剣道をはじめて標準体形まで戻るものの、高校でリバウンドが始まり、毎年10kgずつ体重が増加。その後、大学受験に2度失敗。「自分には社会的な価値がない」と鬱屈した毎日を送り、人間不信までおちいる。体重は107.5kgに。

そしてある日、転機がおとずれる。友人に体型を茶化された際、別の友人の「おい!やめろよ!可哀想だろ!」の言葉に衝撃を受け、ダイエットを決意。当時はダイエットについて、知識ゼロ、技術ゼロ、器具ゼロのトリプルゼロ。もちろんインターネットがあるはずもなく、ノウハウを調べることも、サプリメントを買うこともできない。

だが偶然、当時まだ珍しいボディビルの本に巡り合う。現在、ダイエットで筋トレや食事管理をするのは当たり前とされているが、当時は、走ればやせるとか、怪しい健康食品の全盛期。「正しい情報」に巡りあったのは、奇跡に近い経験となった。

半年後、体重は毎月6kg(毎週1.5kg)ずつ、トータル34.5kg減り107.5kgが73kgへ。見た目はほぼ別人に、また自分に自信がつくことで性格も明るく、社交的になる。更に見かけだけでなく、内面も含めて強くありたいと、格闘技やボディビルの道に進むことにもなり、正に、ライフチェンジ(人生の変革)が起こった。

会員として通っていたフィットネスクラブでヘッドハンティングされ、トレーナー業をスタート。25年間で、延べ10,000人以上の指導を担当し、また大手クラブのダイエットやボディメイク、姿勢矯正プログラムを開発・監修する。更には、スタジオインストラクターの養成・研修も手掛け、その数は延べ75,000人を超える。

お客様のダイエットやボディメイクをサポートすることで、その人の人生に貢献できることに喜びを感じ、ライフワーク(人生をかけて行う仕事)の出発点になっている。現在はコンサルタント・講師としても全国各所で活躍し、フィットネスについての正しい情報を(安全で、楽しく、簡単に)発信し、その地域を健康にすることも、また自分の使命としている。

高田 洋史トレーナー ~ご挨拶~

ホームページをご覧いただきまして、ありがとうございます。 ご紹介いただきました、高田でございます。

私がAIR Fitness&Wellnessのアドバイザーに就任した当時、そもそもは沖縄の気候や風土に憧れ、来島するようになったのが8年ほど前になります。宮古島の素朴な風土に惹かれ、知り合いができるうちに、ここで暮らしてみたいと思うようになりました。

定期的な運動を心掛けている私は、フィットネス施設を探しました。が・・・ないのです。一つも。(唯一あったのが、陸上競技場併設のトレーニングルームでした)もう自分で起業するしかないのかなと思っていた矢先、ちょっと気になっていた新しいテナントにフィットネス施設ができているではないですか!それが、AIR Fitness&Wellnessとの出会いでした。

その後、濱田トレーナーを通してアドバイザーのご依頼をいただいたのですが、私はコンサルタントやアドバイザー、セミナー講師を生業とする中で、「過去の手痛い経験上」お仕事をお受けする施設は選ばせていただいております。その条件は非常にシンプルに「フィットネス愛」があるか、ないかです。(儲かれば良い!という考え方はご利用者様のためになりません)

AIR Fitness&Wellnessは間違いなくフィットネス(&ウェルネス)愛をお持ちでした。「オープンするまでの道のり AIR’s story」のページをご覧いただければ解るように、オーナーは決して運動に関して器用なタイプではございませんし、ご自身が健康を害した経験上、健康=健体康心(Wellness)をとても大事にしています。

また、実は多くのフィットネス施設は“運動強者”(=運動が得意な方々)がプロデュースをしています。つまり、運動初心者や運動が苦手な方々の気持ちは、理解できていない場合が多いです。提供するサービス・器具・プログラムにも影響することになります。そこがAIR Fitness&Wellnessは違うのです。

かつては、オーナーも私も運動が得意ではありませんでした。もしかすると、いまお読みいただいているあなたも同じかも知れません。今でこそフィットネス業界歴30年以上のプロフェッショナルであると自負している私ですが、長年の業界経験で目が曇ってしまっているとも感じていたところ、AIRは初心を思い出させてくれました。

AIR Fitness&Wellnessのプロデュースに関しては、オーナーとスタッフの意見を随所に取り入れ、“本当にお客様に寄り添う施設”としての運営にチャレンジできております。

当時と比べると宮古島のフィットネス施設もかなり多くなってきました。フィットネスジムにご入会されたことがない皆様が、ホームページや広告を見て良いジムを判断するにはコツがあります。それは“設備と価格”です。AIRでは数あるフィットネスジムと比べても申し分のない設備と価格を実現できました。

でも、AIR Fitness&Wellnessの良さはそれだけではないことが、一度ご見学・ご体験いただければ、解っていただけると思います。これまで30年以上に渡り、全国でフィットネスジムをプロデュースしてきた私が、自信を持ってお薦めいたします。

是非、皆様のお越しを、スタッフ一同お待ちいたしております。
あなたに、より良い人生を。

オープンするまでの道のり「AIR’s story」はこちら