2022-08-09

スタイルの良さはルーツにあり?!

【スタイルの良さはルーツにあり!】

外国人のお尻はなぜキュッと上がっているのでしょうか??日本人のぺたんこ尻と違う所は、骨盤の傾きがポイントになります。

狩猟生活が長かった欧米人は、骨盤がもともと前傾しており、そのため太腿の裏(ハムストリング)が発達し、脚を後ろに蹴り上げる力が強いのです。それによって自然とお尻の筋肉が発達し、カッコ良いスタイルに見えるのです。

逆に農耕生活が長かった日本人は、骨盤が後傾で背中が丸まり太腿の前が発達し、ベタ足で歩くようになります。これではお尻の筋肉は全く使われていません。

と言うことで、スタイルを良く見せるには基本的に骨盤のやや前傾、お尻を引き上げ胸を張ります。

※お腹に力を入れないと腰が反り腰痛になるので、腹筋も強化しましょう!

そしてそれを保つためには、カラダの後ろ側の筋肉(広背筋・大臀筋・ハムストリング)のトレーニングが大事だと言う事になります。

外国人のようなカッコ良いお尻を作りましょう!!

関連記事