2021-11-29

カロリーゼロ食品で太る?



アスパルテーム、フェニルアラニンなどの人工甘味料を使用すると、ゼロカロリー食品は簡単に作れます。

カロリーはゼロなので、確かに体重を落とすことは可能です。

が、本来大事なことは、
【 甘みへの欲求をコントロールする 】
ことですので、

どうしても甘いものが食べたい時の代替食として、使う位が良いでしょう。

『これは太んないし、たくさん食べても大丈夫!』

なんてバクバク食べていると、甘みへの感受性はますますマヒします。

(ゼロカロリー食品では、血糖値は上がりませんので)

そのため、以前よりも量を食べてしまうようになり、また通常の砂糖を使ったお菓子・ジュースに戻すとリバウンドしてしまうようですね。

また人工甘味料であっても、膵臓(インスリン)は反応してインスリン(血糖値を下げるホルモン)を分泌するようですが、

甘味はあるものの、血糖値が上がっていないので、インスリンを過剰に分泌してしまうようです。

更には、腸内細菌叢の悪化を招くともいわれています。

やはりゼロカロリー食品の利用は、一時的、短期的に限るのが良さそうですね!

合わせて読みたいダイエットのコツ

会員外でも通える、コンセプトに沿ったパーソナルトレーニング エアトレ
1ヶ月で3kg痩せたい!? パーソナルジムで始めるダイエット法 5つのコツ

関連記事