2021-11-26

ViPR(バイパー)トレーニング

ViPRを使った全身エクササイズを1つ紹介したいと思います。

今回紹介するのは、ランジオーバーショルダーです。

ViPRにも様々な重さがあるので適度な重さを選んでください。

ちなみに、AIRには3種類の重さがあります。紫色(4㎏)赤色(6㎏)青色(8㎏)です。

まず、両手でグリップを持ち身体の側面にViPRをセットします。

そこから、大きく前方にViPRを振り上げると同時に、脚を1.5歩くらい大きく踏み出し膝を曲げる。

この時に、膝がつま先より前に出ないよう注意! ※前に出てしまうと膝を痛める可能性大

踏み出した脚を戻すと同時にViPRも元の位置へ。

この動作を数回繰り返し、反対側も同様に行います。

普通のランジと違い、ViPRを持つことで下半身全体の筋力アップに加え、肩・腕・背中

ViPRの動きによって重心がズレることで、バランスを保とうとする体幹にも効果的です。

下半身の筋肉をうまく使えるようになるので、スポーツなどのパフォーマンス向上にも期待できます。

また、一定時間繰り返すことで、心肺機能や脂肪燃焼にもなります。

Instagramに動画をアップしてるので、動きが気になる方はInstagramをチェック!

https://www.instagram.com/airfitnesswellness/

            スタッフ 山谷

関連記事