2021-09-05

シューズの正しい選び方

足は姿勢の基本です!なので靴は大事です!

あなたはどうやって靴を選んでいますか?

ブランド?色?価格?それも重要ですよね。

機能で見ても

美しい=ハイヒール

暖かい=ブーツ

などがあります。

ただ足の機能でいうと基本は3つあります。

まず1つ目は、

【 拇趾球で曲がる拇趾 】

という事です。(写真の通り)

真ん中で曲がったり、硬くて真っすぐだったりは要注意です

足は構造上

MP関節=指の付け根

で曲がりますよね?

2つ目は、

【 前後でねじれる 】

という事です。

実は皆さんが歩いている時、足部は常にローテーションを繰り返しています。

(かかとの外側より着地し、小指側に荷重、最後は母指球で蹴り出して歩いています)

足は片側だけで28個も骨があり、その骨が組み合わさることで内側・外側に分かれています。

そして、その間には空間(距骨下関節)があるのです。

つまり、靴の中央には強度も大事ですが、全体ではねじれることが大事なのです。

3つ目は、
【 指が自由に動く 】
という事です。

皆さんご存知の通り、朝晩で足のサイズは違います。

また歩いている時も、空中の足と着地の足では、長さが1cm程違います。

なので靴を選ぶ時は、指先に1cm程度の余裕のあるものと言われています。

シューズの選び方以外でも気になることがございましたら、お気軽にスタッフにお声掛けください。

関連記事